第11講 執行猶予?
今日も、引き続き司法のお話ですよ!

昨日14人の人が見に来てくてれいる割には、ランキングが上がっていないのを見ると、裁判員制度の説明は常識の範囲内だったのでしょうか?
そうすると、この話もみんなご存知なんだろうなァ・・。

もう少し取り上げる話題のレベルをあげるべきか、悩んでいるところです。
みなさんのコメントをお待ちしています・・。

で、今日はもうこれに決めちゃったんで、簡単に書いて終わりにします!

えっと、Aさんは裁判所に、「懲役1年、執行猶予3年」を言い渡されました。
この時点で、Aさんはすぐに刑務所に行く必要はありません。

刑の執行を、3年間猶予してもらえるんです。

そして、3年間何も悪い事をしなかったら、実刑は受けずに済むんです。
刑務所に入らなくていいんです。

ただし、猶予期間中の3年の間に、新しい罪を犯して懲役2年を言い渡されたならば、最初の罪の1年と合わせて、計3年間刑務所にいなければなりません!

こんなモンでしょうか?
それではバイト行ってきます!
[PR]
by satoc_555 | 2005-03-24 17:33
新しい知識がついたならば、ここをクリック!





<< 第12講 青い空? 第10講 裁判員制度? >>