第12講 青い空?
こんばんは、stcです。
今日は、前講のコメントにお答えして、空が青い理由をお届けしますよ!

といっても、この話を真面目にすると、もう何がなんだか分からなくなります。
私も文系ですし、あまり詳しくありませんので、本当に簡単にすませます・・。

えっと、空が青い理由は、光によるものです。
光ってのは、太陽から来るものですけれど、もともとは「白」です。
それが、地球にある空気にぶつかります。

空気っていうのは、見る事も触る事は出来ないですけど、ちゃんとそこに存在します。
原子という、クソ小さい物質が、そこにはいます。

そんな空気にぶつかった光は、色んな方向へ反射します。反射したと思ったら、また空気にぶつかって、また反射します。

また反射
またまた反射
また反射
       stc心の俳句

そんな事を繰り返しながら、私達の目に到着します。

ただ、同じ光の中にも色々あって、青い光や赤い光があります。
この中でも、青い光がよく空気に反射するんです。
よく反射するって事は、よく青い光線が飛び交ってるって事です。
それで、よく青い光を見かけるなーって思ってたら、実は空だったっていうカラクリですね!

こんな説明じゃ納得出来ない方は、「太陽が青い理由」でぐぐって下さい(笑
意味ねぇ・・
[PR]
by satoc_555 | 2005-03-27 22:23
新しい知識がついたならば、ここをクリック!





<< 第13講 ペイオフ解禁? 第11講 執行猶予? >>